おすすめの目の下のクマやたるみの治療です。

人の年齢が最も出やすい顔の部分として、「目」が挙げられます。
目の下のクマやたるみは年を取ると必ず現れるものですが、医療の力を使えば目立たなくすることは可能です。

本日ご紹介しますのは、『Theoryクリニック』のクマ・たるみ治療。
クマの場合、
・黒クマ
目の下に膨らみがある:脱脂術とリポトランスファー
目の下に膨らみがない:ヒアルロン酸注入・脂肪注入
・赤クマ
脱脂術とリポトランスファー
・茶クマ
ライムライト・スタックトーニング(レーザートーニング)
と、クマの種類によって治療を分けていることが特徴です。

目の下のたるみの場合、
・脱脂術とリポトランスファー
・ヒアルロン酸注入・脂肪注入
というように、こちらもたるみの状態で治療を分けています。
最適な治療方法は院長自らが行っているカウンセリングでしっかりと説明してくれますので安心してくださいね。

さらに高度な治療となるリードファインリフトと言えばこちらのHPはおすすめですので、まずは一度治療の詳細や施術事例、料金表などを確認してみてください。
特に施術事例は非常に多くの方のものがビフォーアフターの写真つきで掲載されており、さらに年齢も記載されているので、実際のご自身と照らし合わせてみるのも良いと思いました。
もちろんネットからの予約も可能です。

Leave a Comment